深センふ頭(深圳码头)よりフェリーに乗るなら前もってチケットを購入しておきましょう。

   

2015-12-14_10.30.49_0097

深セン@くまてつです。

昨日から雨が降り続いており、気温も急降下。

肌寒い毎日が続いています。

深センのマンションは暖房設備がないので電気ストーブを買うかどうか本気で悩みだしています。

でも寒いのってトータルで3週間ないって話も。だとすると半分は過ぎてしまっているしねってところで悩むがさらに深まっています。

さて、そんなことはどうでも良くて・・・

深セン市から香港国際空港への移動方法は大きく分けると3つ。

徒歩で国境を超える。

リムジンバスで国境を超える。

フェリーで直接香港国際空港の中に入る。

の3つとなります。

上から・・・

無料

150人民元。

260人民元(120香港ドルが帰ってくる)

となりますね。

超おすすめは深センふ頭からフェリーで香港国際空港へ!

これは早いくて快適、でもお高い。っていう移動方法です。

高くても満足が低い中国生活において、かけてよかったと心から思えるお金の使い方です。

超絶お勧めです。

ふ頭でチェックインして、荷物も預けて、船の乗り、気が付いたら出発ロビーにいるというなんだかセレブになったのではと勘違いしてしまうほどの快適さ。

人も多くなく、流れもスムーズいうことなしです。

でも落とし穴があります。

それはフェリーには定員があり、満席ですと乗れません。

さらにフェリーは1時間に1本です。

良いタイミングでフェリーに乗れないと、飛行機に余裕で乗り遅れます。

ですからお勧めなのは前の日にチケットだけ購入しておきましょう。

南山区に住んでいれば深センふ頭まで地下鉄でもバスでも簡単に移動できます。

こうしておけば安心して帰国できますね。

ちなみにわたしたちも来月末に夫婦で帰国予定ですが、日本への移動はフェリーを、帰りはリムジンバスで深セン湾口岸まで帰ってくるつもりです。

その間のおネコさまは、知人の紹介でネコシッターをお願いすることにしました。

本当にお友達には感謝してもしきれないですね。

くまてつでした。

 

 - 深セン, 香港