香港・屯门で飲茶を食べてきました。屯門時代広場「迎囍大酒楼」

   

IMG_20160111_104104

くまてつ@深センです。

深センから香港まではすっごく近いので、時々出かけています。

今回は深セン湾口岸よりバスに乗って行きますよ。

深セン湾口岸よりB3Xのバスに乗りましょう。

IMG_20160111_120822

バスは結構な頻度で来ますから心配ありません。

降りるのは「屯門時代広場」というところです。

IMG_20160111_102154

お店は「屯門時代広場」の2階にあります。

IMG_20160111_110550

IMG_20160111_104957

IMG_20160111_104959

どれもおいしいです。

問題はメニューが漢字だけってことです。

ここは適当に頼んでしまいましょう。

最初にお茶を聞かれますが、お勧めはプーアル茶です。

IMG_20160111_111555

ちなみにお値段ですが、「小が11HKD、中が14HKD、大が17HKD、特が24HKD」です。これは朝11時までの注文の価格ですけどね。

コミュニケーションも面白い。

お店はほぼ満席で、相席になりました。

一緒に座ったのは香港人のご婦人でした。

彼女は入院しているご主人のお見舞いに行く前に食事に寄ったようです。

おかゆをポットに入れていました。

ご主人に持っていくそうです。

ご婦人は中国語はほとんど話せず、広東語で一方的に話しておられましたが、それでも何とか意思を通わせることができるものです。

彼女のお勧めのものも食べてみましたが、とってもおいしかったです。

疲れを感じたらまたこっそり来てみようかなって思います。

くまてつでした。

 

 - 深セン, 香港