【今日のトンさま】深センにてお勧めの動物病院は「光景動物医院」@後海新街

      2015/11/22

2015-10-23_20.53.58

くまてつ@深センです。

トンさまダウンにつき、以前よりネットの口コミで調べていました「光景動物医院」に電話してからお伺いしました。

結論から言うと、とりあえず良かった。でも手術はどうしましょうって感じです。

光景動物医院の場所をご紹介します。

タクシーで行く場合は?

「后海新村公共汽车站旁边的动物医院」と言いましょう。

するときちんと動物病院側のバス停のところで降ろしてくれます。

バスで行く場合は、上記の地図に記載されているバス番号をご覧ください。

ちなみに公共バスはペット禁止の可能性があります。

これは確認しておきますね。

地下鉄は?

完全にNGです。ペットを載せることは不可能ですのであきらめましょう。

光景動物医院では日本語で治療を受けれますか?

残念ながら日本語での対応はありません。

しかし院長先生は英語が堪能のようで、中国語が無理なら英語でどうぞと言われました。

わたしにとっては中国語のほうが英語よりもましなので、中国語で説明しました。

先生もスタッフの方も外国人の飼い主にはなれておられるようで、中国語で説明されるときも簡単な言葉に置き換えてくださいました。

とはいえ、英語も中国語も話せないのであれば治療を受けることは非常に難しいと思います。それで日本語と中国語の通訳を誰かに依頼しておくなら安心できると思います。

通訳が必要ならご連絡ください。

フリーランサーのわたくしが喜んで、あなたの槍になりますよ。

治療の手順も中国式!

最初に先生を指名します。

2015-10-26_12.02.38

担当の先生には氏名料が必要となります。

そして、診断が下されると、まずお会計となります。

つまりここで診断料と氏名料をお支払するわけです。

今回のトンさまは史先生にお願いして50元の診察料が必要でした。

さらに検査を受ける前には検査料を支払います。

先生から指示された検査を受けるために、検査料を支払います。

まずはレントゲン検査を行ないました。

これは3枚撮影して240元必要です。

その後、血液検査と進み・・・

これは530元(10,600円)でした。

そして、どうやらあごの痛みは歯の根っこの炎症とのことで、炎症止めが処方されました。

4日間の点滴代として350元(7,000円)

合計23,400円の治療費となりました。

高いかどうか?と言われてみても・・・・

ネットの口コミサイトでは高いという声もある光景動物医院ですが、わたしは普通ではないかと思います。

人民元を円に換算すると、日本で受ける治療とほぼ一緒にか少し高いくらいかになると思います。

円ドルレートが100円ほどであれば、20,000円ほどになります。

わたしが初めて中国にきた2009年であれば、おそらく15,000円ほどです。

というわけで、現時点の日本人にとっては日本と変わらない価格。

現地の中国人にとってもはいいお値段をとる病院って感じだと思います。

まとめー先生も看護師さんもとても優しくてお勧めです。

2015-10-26_12.09.29

とにかく、先生も気さくで親切。

看護師さんもみな親切で好感がもてました。

また他の飼い主さんも気持ちの良い人が多く、待合室でお互いのペットの様子について話したりしており、こういうのも変ですが「居心地のよい病院」って感じです。

できれば、二度と来たいと思いませんが、必要に迫られればこちらの病院にお世話になると思います。

とりあえず、駆け込める病院が見つかってよかったです。

くまてつでした。

 - ネコさま, 深セン